スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これぞ排水管調査清掃。

こういった資料をまとめるために排水管調査清掃があるといっても過言ではありません。絶対にカメラを入れないと確認することができない映像です。では
これです。
20061201210419.jpg


管の上部が割れています。(またこの管は卵形管といいます。自分も実際に使われているのははじめてみました)

これは放っておくと管内部に土砂が流れ込み、つまりを引き起こすだけでなく、流れ出した土砂の分だけ地面が陥没してしまい思わぬ事故を起こすこともあります。決して放っていいものではありません。

こういった不具合箇所を1つ1つ時間をかけて見つけ出すことがこの『排水管調査清掃』の醍醐味。これを1つの報告書にすることで、お客さんにもとても喜ばれます。

これは非常にわかりやすい不具合箇所の一例。これを『排水管清掃業者』の視点でいかに細かく分析していくかが腕の魅せどころです。

自分の処理速度よりも資料の届く速度のほうが圧倒的に速いのがちょっと気になるところですが、何とか挽回したいと思ってます。

これからの予定
画像の編集(2現場)
画像からの写真の取り込み(2現場)
ファイルの整理(2現場)

・・・心を折られることなくがんばります・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

たち

  • Author:たち
  • とうとう35歳になり心身ともにさらにあぶらがのりきってます。
    趣味:水泳・スキー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
Flashアナログ時計(背景可変版)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。