スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

娘の語録より。

今日はまた平日ぶった斬りのお休み。とはいっても前の休日出勤の代休でお休みなのですが、最近娘がみょ~な言葉を発します。

「あぶ、あぶ」


「えび、えび」
更に興奮すると娘は

「へび!、へび!!」
??????
なんだ、ソレ?

そこでカミさんに通訳を依頼。

すると、今女の子達で流行っているゲームの事らしい。その名も

「ラブとベリー」

ほぉぉ、納得。んん?待てよ?てことはウチの娘に言わせると・・・

「あぶとえび」
もしくは「あぶとへび」か・・・変換すると・・・

「虻と海老」もしくは

「虻と蛇」

なんとも恐ろしい組み合わせでございます。

想像しただけで笑えてきます。

素晴らしい天然ボケ。

「あぶとへび~♪」
と歌っている娘を見ると、非常に将来が楽しみです。だいじょうぶかな?
スポンサーサイト

小さいながらもプロジェクト始動。

ウチのウリである排水管調査清掃。

今の時点でも結構精度の高い報告書を作成しているのですが、報告書を作っている人達の間で『あと一歩他と差別化できる報告書を作りたい』という想いがありました。そこで今回の調査報告書で自分達の納得の行く報告書を作ってみようじゃないかと今奮起しています。そこで今回取り入れたモノとは・・・企業秘密です。『もったいぶるな』なんて言葉が聞こえてきそうですが、黙っておきたいほどに今回の報告書は非常に画期的です。しかも・・・今後の調査は更に進化を遂げる事が出来ると思います。次回からの『進化』はハード的なもの(報告書を作る上での事務的な能率の向上)なので報告書の作成側にいるたちにとっては今からとっても楽しみです。

このプロジェクトは今立ち上がったばかり。
しっかりした方向性が見えてきたらホームページにもしっかりアピールしていきたいと思います。

続・行ってきました、定期総会。

ではたちが定期総会でもう一つ勉強したいと思っていた事を・・・

実は、この定期総会では大規模修繕が議題に上っているので、絶対『プレゼン』があると思っていました。

やはりありました、『大規模修繕工事のプレゼン』パソコンで画面を操作する人、そしてそれを基に説明していく人『これだけの根拠があるので、このマンションはこれだけの費用を費やして大規模修繕を行なう必要があります。』まぁ、内容は大雑把に言うとこのくらい(たぶん説明になってないですね、スミマセン・・・)。

そこで使用していた道具と、説明していた人の行動、言動を見ていました。そこでたちが勉強になったことを幾つか・・・

① 写真の枚数は適度に使う。
② 写真の説明は見易く大きく。
③ 説明をする人は『レーザーポインター』を使用するのがいいのかな?

そしてなんといっても・・・

パソコンを使う人と、説明者の阿吽の呼吸。

これでしょう。何度も何度も練習を重ねて本番に臨むことが大事ですね。いやいや勉強させてもらいました。

欲をいうと・・・
モバイル性を重視したパソコンが欲しいかな・・・
今のノートパソコン、重くって重くって・・・
毎日持ち帰っているのですが、最近辛い・・・
そろそろ代替?
・・・しばらくはありえません。

行ってきました、定期総会

今日は過去ログにも触れた定期総会に出席。

周りの人の話によると今回は議題が大規模修繕の議案があるためいつもより、非常に高い出席率らしいです。

実際住民として接する大規模修繕は初めてなので、気合を入れて総会に参加したものの・・・工事説明会は次回の集会のときに説明するとのこと。

ウチのマンションはもう建ってん十年と経っていることもあり、総会に出席している方も非常になれた方が多い印象を受けました。やはり組合員の中に必ずいらっしゃるのがいわゆる『ご意見番』。でもこの方、発言する内容が非常に理にかなっている方で、『管理会社の仕事』と『管理組合で取り組むべき事』の線引きがしっかり出来ている人でした。『この人の目の黒いうちはこのマンション大丈夫だろうな・・・』と思ってしまいました。年齢としては自分の親以上の年齢だろうと思いますが、あの年齢でよく勉強されているなと思いました。しばらくはこの方の言動、行動をみて自分も勉強していきたいと思ってます。

ホント、頼りがいのある『ご意見番』でございました。

実は明日・・・

自分がこのマンションに住んで数年が経とうとしていますが、実は明日総会があるんです。実はたち、総会に『住民』として出席するのは初めてです。いまからちょっとドキドキしています。

過去1~2回ほど開催していたのですが諸事情により出席できませんでした。

マンションに深く携わっている人間のはずですが・・・こんなもんなのでしょうか?でも出席するからには何かしら仕事に役立つ事を勉強して帰りたいと思ってます。

そうそう、いよいよ試験が1週間前となりました。
こっちもがんばろ。

お客さんにとって見やすい報告書を求めて。

最近報告書について考えます。

この仕事をどう報告書に載せればうまく伝わるだろうか?その為に自分(達)はどのような知識を身につけなければならないか?

最近パソコンの環境が整いつつあるので、会社の人が『こういった報告書を作って行きたい』という要望が。実は自分も同じことを考えていて、既に自分が担当した工事、清掃に関しては自分の納得のいく報告書をお客さんに提出していました。

さて、そろそろ先を考えないとな、周りの人達も同じ考えをしているみたいだし・・・そこで新しく開拓しようと思ったのは・・・

CAD。

といっても実は自分よりもCADに長けている人がいてその人に色々聞いて勉強している状態ですが、これを報告書にうまく使えないものかと思い本腰を入れてみることに。

結果なかなかいいものができました。
じつは自分でも惚れ惚れするような出来栄え。

あまりにも良い出来なので今度色をつけてホームページに載せようかな・・・なんて考えています。色々応用が利きそうだし。

この業界ではどこにも負けないような報告書を作るのが当面の目標。でも自分にはまだまだ知識も足りのでもっと精進しなくてはならないのですが頑張ってみますかね。

多少の不具合覚悟で・・・

過去ログでウチの会社ではWIN95がまだまだ現役で頑張っている話をしましたが、最近そのパソコンの稼働率が悪くなっていたようなのでパソコンをちょっといじろうと決意。ホームページで早くする方法を検索して色々資料を集めました。そのときのお決まり文句。

この作業は時としてパソコンを動作不可能にさせます。この作業は自己責任において行ってください。

そんな警告はかまわず実行。でもちょっとだけ怖いからとりあえずバックアップはとっておきました。結果・・・

大成功!!

体感速度で4倍~5倍程度の速さになったようです。この作業途中で1・2回フリーズしたので、ちょっとドキドキしましたが、動作の安定性もなかなかだし、これでいいかな、と。

機械でもちょっと老体にムチ打っているようで気がひけますが、まだまだ頑張ってもらいましょう。

「当時はこれスゴイ高かっただろうな・・・」と思うようなパソコンですからね。

人のフリみて自分を確認。

この前会社にとある機械のメンテナンスの人がきたようです。何でも新しく機械の状態をインターネットで把握できる機械を設置したいので・・・とのこと。まぁ断る理由はないからお願いすることにしたわけです。

たちは営業先に出ていたときにこの業者さんは見えたそうです。そうとは知らずにたちは帰社。ネットワークに入ったファイルを開けようとすると・・・
開かない。「え?ファイルが開けない?」なんてつぶやくと会社の人が「そういえば(パソコンの)ウラをガチャガチャしてたけど大丈夫?」
・・・大丈夫ではないようです・・・でも会社の人からその情報をもらったおかげで原因が早く突き止められ、復旧することが出来ました。この騒動が一段落して会社の人に「なんかこのことで説明ありました?」ときくと「『設置しましたから』だけだったよ。なにやってたかさっぱりわからなかった。」とのこと。これはさすがにまずいでしょ。まず会社に何も説明せずになんだかわからない機械を設置したんだから。機械の情報をインターネットで流すのだからせめて(個人情報保護法の観点から)安全性の説明はすべきだったと思います。どかした物はそのままだったし、このメンテナンスにきた人なんかあったのかな?なんて思っちゃいます。

自分の仕事に(ムリヤリ)置き換えると・・・
一応専有部に入って挨拶はしたものの勝手に清掃始めて清掃の主旨を説明せず移動した洗濯機などそのままにして『終わりましたから』と帰っていく・・・そんなことしたら大苦情だな・・・下手したら仕事無くなる・・・正に人の振り見て我が振り直せ、と警告するような出来事でした。

最近こどもが・・・

最近の子供の話題をひとつ。

平日仕事だと夜遅く帰ることが多いのですが、寝る前に自分が帰ってこないと、

「ぱぱわぁ?ぱぱわぁ?」

としきりにカミさんに聞くそうです。
それをきいていやぁうれしかったですねぇ~。

その反面・・・

ウチの娘にとってパパに絶対やってほしくないものがあるようです。それは
 ① 風呂
 ② ドライヤー
 ③ ハミガキ

この3つの言葉を自分が唱えるだけで娘はたちの視界から消えていきます。なんとも寂しい・・・

①はもうこの年でかい・・・と肩を落としています。②はそこそこ嫌がるものの逃げる娘を捕まえてなんとかやっています。一番問題なのは・・・③のハミガキ。虫歯を作るまいと頑張る父親の想いはどうやら裏目に出ているようです。ひとたびたちが『ハミガキしよっか?』というとカミさんの体にしがみついておいおい泣きながらこちらをちらっと見ます。そのおびえた目は逆にパパを泣かすような眼差しです。ずぇ~ったいに娘はあの時ハミガキしっかりしたから虫歯がないっていえるときがくるはずです。・・・でも虫歯になったらどうしよう。そうなったら身も蓋も無いな・・・

そんな娘の成長をみてまたたちは1つ年をとりました。
あと何年一緒に娘は遊んでくれるかな・・・

ビクビクしながらブログを書いています。

実は今自分のパソコンは調査のビデオを取り込んでいる為、会社の人のパソコンを使っています。この人のパソコンは頻繁にフリーズします。なんてったってこのパソコンのOSは

WIN95

当時は第一線で(今もですが)動いてくれていたパソコンです。このパソコンも文書だけじゃなく写真を編集しようと試みたときがありましたがいうまでも無く玉砕しました。最近では、写真だけでなく動画まで幅広くパソコンによって編集できるようになっています。それを扱うようになってからというものパソコンのフリーズが激増。だから心配でパソコンから離れられません。今も調査の画像の編集中なのですが、画面にずっと張り付いている状況。大事な資料ですから失敗はできないですからね。

いまもこうしてブログを打っている間、横目で画像を取り込んでいる自分のパソコンをしっかりチェックしています。

順調にいけばあと1時間で終わるはず。

画像までパソコンで編集できるようになるようになってパソコンの進化の勢いもちょっと落ち着いた感があります。そうなってくれないと大変なんですけどね。
今は本当に便利な世の中になりました。
このたくさんのツールを使いこなせるようにしないと。
最近自分のパソコンはその手の編集ソフトでハードディスクがいっぱいです。でも編集もなれると結構楽しいので仕事なのに楽しんでます。

さて・・・
無事UPできますように・・・

えい!(クリック終了)

ハイペースでした。

2日前の出来事でした。
とうとうやりました。
え?何かって?

10,000カウント達成!

1年くらいはかかるかな・・・なんて思っていましたが、思ったより早く到達しました。見てくれている方々いつも本当にありがとうございます。

あまり信頼性のないカウンターなのですがそれでも大台に乗ってくれると嬉しいものです。

1日1つのペースでブログを作っているのですが、ブログを始める前よりも数段文字の入力が速くなりました。色々なパソコンの知識も得る事が出来ました。そしてなにより・・・

たくさんの人達が排水管清掃・貯水槽清掃・そして『たち』を知ってくれた事。

本当に感謝しています。
ありがとうございます。

ブログをこんなにマメに書いているにも関わらず、いまだに

「とらっくばっく」

を知らないたちでありますがこれからもマイペースで頑張ります。
これからもこのブログを宜しくお願い致します。

隣の市ではとんでもない事に。

自分の住んでいるところに『千葉県市川市』が隣接しています。そう、あの建築士さんの所です。最近いたるところで新築マンションがたっている中ちょっと怖いニュースです。何となくコレを皮切りに捜査のメスが入ってきそうな気がします。そうなると氷山の一角になっていた部分が露になりそうで・・・

今、どの業界でも一昔では考えられない金額で購入できるものが増えてきたような気がします。消費者の立場ではこんなに嬉しい事はないですけど、あまり過熱するとロクな事にならないような印象を受けます。

コストダウンはあくまで限界を超えない範囲での企業努力だと思ってます。限界を超えたコストダウンは『質の低下』に密接に関わってくることを生産者(供給者)も認識しなくてはいけないですが消費者も認識する必要があるかもしれません。現に昨日のログで書いた会社もどうやら価格競争の激化で倒れてしまったような感があります。

もう価格破壊の時代も終ったのかな・・・
質を保って尚且つ値段が破格の商品ってひょっとしたら存在しないかも・・・
いろいろ考えてしまう出来事でした。

話はちょっとそれますが・・・最近のマンションって・・・

変な名前多すぎません??

きゅうきょくのせんたく

タイトルをみて『なんだコレ?』と思われた方、ちょっとお話聞いてくださいな。

実は私、ちょっと欲しい物がありました。幾つかめぼしいものをピックアップしたものの・・・どれも決定打に欠けるもので悩んでいました。そこで更に調べて同じ価格帯でとんでもなく良い仕様のものが見つかりました。その商品にほれ込んで価格を色々なホームページで検索したもののなかなか売っているところがありません。やっとこさ1台売っているところを見つけました。

とうぜん思う疑問。
『なんでこんな良いものが巷で売れてないんだろう?』

ちょっと検索ワードを変えてみてそのメーカー名を検索エンジンにかけてみました。するとなんとも悩ましげなページに出会う事ができました。

『○○製作している○○株式会社、破産宣告』

ということは、
メーカーの保証はない。でも、
これを逃すともう手に入らない。

あなたならどっちを選択しますか?
買う?買わない?

商品のスペックは抜群です。おそらく他のメーカーでは真似できないでしょう。この価格帯ではもう販売されないことは火を見るよりあきらか。

どんなに悩んでも出口の見えない迷路に入ってしまいました。(たちはこのような選択は大の苦手でございます。)

いまたちは真っ暗闇の断崖絶壁でうずくまってます。じぶんでもどっちが良いのかさっぱりわかりません。どうしよ、どうしよ、どうしよ~。

みなさんならどうしますか?
だれかたちの背中を押してください。

コメントくれると嬉しいな。
できれば理由も添えて下さい。

しばらく夜も眠れません。

見積の返事はいかに?

先日見積を出した管理組合の理事長さんから電話がありました。

電話の内容は見積の返事の件。
じつは前に同じ工事をやったのですが、今回の見積は同じ内容でも改修する箇所が多く前と同じ価格で出来ないことがわかり、前回の見積と比べると値段が全然違うものになってしまいました。そこをどう説得するか苦心してどうしてこのような値段になったかを説明書きした資料を同封しました。返事は週明けにもらえる事になっていますが、果たして資料だけで納得してもらえるかちょっと不安なので、管理組合の皆さんが集まる場があればそこで説明したいという旨を理事長さんに伝えました。自分が逆の立場(このマンションの管理組合の理事長さん)で考えると、やはりしっかりした説明を聞きたいなというのが本音のような気がしたからなんですけどね。その説明をするのにどう話を進めていくか考えてます。

うまく話がまとまる事を願ってます。
何かと縁があるマンションさんなもので。

ちょっとびっくり。

この前免許更新の講習のときの事。

3年以内に中型免許が新しく制定されます・・・なんてことをちょっと過去ログに触れたのですが、何気なしに高圧洗浄車の車両総重量を車検証で確認したところ、中型免許の範囲内にかかっていました。大きさ的には2t車なので運転は普通免許で十分対応できるはずなのになぁ・・・なんて思い、ちょっと不安になったのでメーカーに電話

『高圧洗浄車は中型車に分類されるんですか?車両総重量だと中型に入るようなのですが、運転できなくなっちゃうんですかねぇ。』

とたずねたところ、

『え?そうなんですか?ちょっと調べてみますのでお待ち下さい。』

待つこと数分。

中型免許が必要になるのは、車両総重量が5t以上11t未満でかつ最大積載量が3t以上6.5t未満であることが条件になりますので普通免許で大丈夫だと思いますよ。』

ただメーカーの人から注意が一つ。

『ただまだ正式に決まったわけではないので、状況が変わったらまた連絡します。』

とのこと。

ひとまず安心。
また一つ勉強になりました。

正直のってみたかったなぁ・・・

実は昨日のこと・・・

会社のメールアドレス宛に1通のメールが来ました。
その内容は・・・

ホームページを拝見してとても良いホームページとお見受けしました。相互リンクしてもらえませんか?

なんて内容(だったと思う・・・破棄したのでもうわかりません)のメールが来ていました。

正直うれしかったですね。詐欺まがいのメールでも。
思えば昔・・・かかってきた電話で・・・

『あっ、もしもし~(既に営業口調)わたくし○○と申しますが、ホームページを担当されている方いらっしゃいますか~?』

ちょっとヒマだったのでお相手しました。しばらく心ここにあらずの応対していたら『なぬぅ?』と思う一言が!!!

『今のホームページで収益が上がらないとお悩みになった事はありませんか?』

『はいいいいぃぃぃぃ???』

その会社の名前、今でも忘れられません。
未だに売り込みきますけど、いい加減にしてほしいですね。

それに比べるとちょっとだまされたい内容のメールでした。
マンネリ化を防ぐべくホームページの更新、考えないとな・・・

お片づけ。

今日は朝から何となくバタバタした始まりとなりました。

週の始まりって大体こんなものですが、何となく今日は違うな・・・なんて思っていたら、結構仕事が入ってきました。うれしい事です。

仕事がはける頃にはもう机の上がガチャガチャ。それが何か無性に腹が立ってきて・・・

夕方から大掃除。

思い切って会社の備品をちょっとだけ分けてもらって整理整頓。昔はガチャガチャしても平気・・・というかガチャガチャしていたほうがむしろ落ち着いていたのかもしれませんが・・・何故だろう。

掃除した結果、キレイにはなったものの・・・

作業スペースが縮小。

うーん・・・こんなはずじゃなかったんだけど。
机の上はパソコン広げるともうなにも出来ない。

でもしばらくコレで行ってみよう。
いざというときは隣の人の領域に侵攻しよう。
(↑一番嫌がられるタイプ)

普段使う物を自分の(机の)手前に持ってきて使い勝手は良くなりました。あとはどう効率よく使いこなすかですね。

ゆっくり考えていこ。

友人の結婚式へ。

今日は8年付き合っている友人の結婚式へ。

結婚式であった友人ともほんとに久しぶり。皆変わっていなかったなぁ。この友人たちいわゆる『悪友』の面もあり、まぁこの面々が集まると話題に事欠かない個性的な人たちばかり。まぁその中でもたちは大人しいほうかな・・・このブログを見たら友人はきっとそれはない』なんて突っ込まれそうですけど。いやいや幸せそうな顔してました。
ところで今の結婚式の演出って随分変化したような気がします。他の友達は結婚式のお開きの場でさっきまでのビデオを編集して映画のスタッフロールのようにまとめてみたり、テーブルの真ん中に樹があったり、そうそう前の友人の結婚式ではなんか四角い箱があって『何だろう』と思っていたのですが、自然な流れでその箱の横へ。そしてしばらくしたら

『しゅいぃぃいぃぃぃん』

勢い良くシャボン玉が飛び出してきました。シャボン玉の割れた6割はおそらくたちが割ってしまっていましたね。でもそれを計算に入れてもほんとたっくさんのシャボン玉が出てきていました。

でも結婚式行く度に思うのですが・・・
たちの行く結婚式の友人
の席はなんか結婚式と違うノリの時が多いなぁ・・・時々恥ずかし・・・なんて思うときも・・・

今ではなかなか友人と会える機会が無いので、自分にとってはいい刺激になっています。次みんなと会えるときはいつかな?今度は誰が結婚するのかな?そんなことを今から気にするたちでありました。

情報処理。

この会社ではたくさんの情報が眠っています。

どうすればこの情報を引っ張り出す事ができるのかな・・・なんていつも考えてます。
実はこの前の有明のイベントに行った一番の目的は情報処理の効率化を勉強したくてプレゼンに参加したんです。

その手のプロの講義を聴けばなにかヒントがつかめるのではないかと・・・結果、参加して大正解でした。

講義をする人は自分のソフトをアピールしたくて講義をしていたのですが、どういった指針でどんなプロセスを踏まえて情報をまとめるか、そのヒントが45分のプレゼンでぎっしり詰っていました。本当に勉強になりました。

更に色々な人から意見を聞いて良いものを作りたいですね。

現場は常にお客さんに見られています。

この前現場に行ったとき、同じ日にもう一つの工事の予定が入っていました。

たち達が現着してしばらく経って、違う工事をやる人達がやってきました。そのときは何気なく自分達の作業をしていたのですが、ちょっと気になる事が出てきました。

後から来た現場の人達の責任者がいない???
最初はそう思っていたんです。でもよくよくその人達を見ると、責任者はちゃんといるんです。

たちはなぜ『責任者はいないと勘違いしたのか』
それは会話にありました。

責任者・作業者の2人現場にいたのですが、どちらがどちらに話しても必ず敬語で応対しているんです。
何でだろう・・・なんて考えていたのですが、そういえばどこかの会社のポスターに

「現場作業での言葉遣いは丁寧に」

と書いてあった所があったな・・・なんて思いました。
果たしてその人達がそれを実践してそのような会話になっていたのかは定かではないですが、聞いている(というか聞こえてくる)側にとっては非常に現場が落ち着いているように感じました。確かに現場の頭が作業員に怒鳴り声で指示を出していると、同じ現場でも何となく殺伐とした現場のように思えてきます。

どちらが良いのかは正直わかりませんが、
お客さんはどこかで行動・言動を見ている事を意識しなくてはいけないですね。

そういえばとある現場に同行したとき、現場の職人さんが入りたての職人さんにこう教えていました。

入りたての職人さんがほんのちょっとだけ道具を乱雑に扱ったんです。そのときの頭の職人さんがひどく怒りました。

「何でそんな風に乱雑に道具を扱うんだ。もっと丁寧に扱え!」

・・・ここまでは普通。

「いいか?お客さんはそういったちょっとした行動も見てるんだぞ。今見ていなくてもそんな行動をいつもしていたら大事なときにちゃんとできないんだ。だから自分の行動はいつも『人に見られている』と思え。そうすれば自分がどんな風に行動すればいいかわかるだろう。」

・・・すげぇ・・・

何でもこの職人さん
「今まで営業をかけた事は無い」ですって。
解るような気がするなぁ・・・
この職人さんの行動・言動こそが最強の営業です。

ここまでしっかりした指導を出来る職人さん、正直そういないでしょう。このままこの職人さんに教わる事が出来れば、きっと入りたての職人さんもきっと良い職人さんに育つ事でしょう。そんな職人さんに仕事を頼みたいな・・・なんて思いました。

さて、自分に置き換えて考えると・・・まだまだ甘いな。色々な人から刺激を受けている今日この頃。たちももっと勉強せねば。

休日を利用して。 ②

今日は今ビッグサイトで行なわれているイベントの話。

たちがこのイベントに興味を持ったのは1通の招待状からでした。

で、パンフレットで幾つか興味を持ったのですが・・・今日はそのうちの一つ、『プレゼンの仕方』について触れたいと思います。

やはりこういったプレゼンの場というのプレゼンに練磨された人が行なうので非常に説得力があり、またストーリーがしっかりしています。当然そのプレゼンが成功するように何日もかけて準備をされたとは思うのですが・・・

プレゼンの仕方も各社様々だったのですが、ウチの会社のプレゼン方法は『大型プロジェクションを使って大音量で壮大な音楽とともにきれいなお姉さんが、説明していく・・・という方法ではないのでウチの会社のプレゼンに近い方法をとっている会社のプレゼンにいくつかお邪魔しました。

そこでたちが『ない頭』をオーバーヒートさせて勉強した事は・・・

① 適度なカラーを資料に盛り込む。
② 資料に文書だけ、画像だけもアリだが、適度に双方を盛り込むと断然説得力のある資料に変化する。
③ 『この説明を聞き落としてしまわないように』という一つの『危機感』を聞き手に持たせる工夫をする。

こんなところかな。各項目の具体的な事はうまくまとまりそうにないのでやめておきます。

業種が同じであれば伝えたい事はほぼ同じである中で、いかに聞き手を巻き込み、かつ資料だけが先行する、もしくは話し手が話すだけで資料がうまくつながっていないという事の無いような話し手と資料のバランスが非常に重要だと思いました。あまりに詳しく説明しようとして資料に必要以上のことを盛り込んで、限られた時間の中で伝える事ができずに『後で目を通して見てください』なんて言葉を多発せざるを得ないような資料作りはNGかな、なんて思ってます。特に投影しての資料説明の場合は時間内に全ての説明事項に対して触れていかないと『じゃぁ次はいつ聞けるの?』なんて事になりかねないですからね。

人のやり方を参考にして自分のやり方を早く確立したいですね。

参加したプレゼンの中にいつも良くしてもらっているみやまぁさんのプレゼンも聞いてきました。東京では残すところあと1日となってしまいましたが、お時間あればのぞいてみては?
のぞけない方はこちらをさんこうにされてみては?
(右にもリンクしてあります。)

マンションコンサルタントのこだわり日記
(おなじみ、CIPの社員さん達が立ち上げているブログです)
マンションは『住み心地』調べずして買うなかれ!
(こちらもおなじみみやまぁさんのブログ。今回のプレゼンも担当されています。)

そうそう、CIPさんのプレゼン資料の写真になんとたちが出ておりました。プレゼン会場で思わず『』と声をだしてしまったたちでありました。
びっくりしたぁ。

休日を利用して。

休日を利用してカミさんと娘を外に連れ出しました。

午後は自分の都合で有明に一緒に行ってもらい、午後は家族サービスを兼ねて6時過ぎに東京ディズニーランドへちょこっと。
有明から1時間ほどでいけるし、有明を午後5時頃出たのでアフター6パスポートで入るには丁度いいかと・・・

6時ちょっとすぎ、ディズニーランド到着。娘は最初にまず「ミッキー」の存在をあまり解っていない様子。それもそのはず、我が家はディズニーキャラクターより、サンリオキャラクターのほうが数があるんです。

でも帰る頃にはディズニーキャラクターも彼女のお気に入りになったようです。

しかしウチの娘、メリーゴーランド等に乗せると嫌がるんですが、怖い乗り物(魔女等怖いキャラが出てくる)には全然平気な様子。この日もミステリーツアーに行ったのですが、泣くことなく無事ツアーを出る事が出来ました。もう少しで光の勇者になれたのですが・・・そのアトラクションで光の勇者になるとメダルがもらえるのですが、あのメダルをもらうのがかねてからのたちの夢。もうメダルを子供を払いのけて『ちょうだい』と言う歳でもないので、その夢は娘に託そうと思っています。その初日が今日だったのですが・・・残念。しばらくはディズニーランドへ行ったら、娘と必ずのミステリーツアーへ行こうと思ってます。もちろん娘がイヤといわない限りは。

娘へ。
いつかおやぢの夢をかなえてくれぃ。

今日は休日のプライベートのお話。
明日からはビッグサイトで行なわれているイベントの感想を書いていきたいと思っています。
お楽しみに。

P1000889.jpg

試験勉強、だいじょうぶかいな・・・

試験勉強もようやく基本的なところから専門的な分野に入ってきました。

この試験はこの業界の知識を『広く浅く』持っていないと合格は厳しいと自分は思っているのですが・・・たちの知識では

広くどこまでも深く

のようです。しかも参考書の

用語がムズイ。
用語の解説も解説になってない。
(もちろん、たちにとってですが・・・)

とりあえずフィーリングで覚えているものの、果たしてどこまで通用するか・・・最近建物の諸問題もたくさん出ているようなのでそちらも勉強しておかないと・・・

最近は結局朝の勉強から夜の勉強になってしまった(早起きできない)たちでございました。

なかなかええんでない?

自分は社内では営業分野がメインで動いているのでなかなか現場の人とコミュニケーションがとれません。

そんな中でも今日は入って5ヶ月位の後輩君を現場に送る機会があったのでちょっと話をしました。

その本人。言葉と服装に多少誤解を招くような部分があるのがたまにキズですが、この彼が話を聞くとなかなかしっかりした考えの持ち主。そかもまだ自分よりも若い。

昔の職場の話が持ち上がり、『あの時は本当に辛かった。』と話す彼。いやいや自分の過去とものの見事にオーバーラップする部分がありました。自分にもそんな時代があったと話してその後、『きっとその辛い思いが財産になる時が来るよ。逆にそれを財産にできるようにせにゃならん。』と先輩風吹かしてアドバイス。その彼は妙に共感してくれました。まだ彼にとっては色々課題がある部分もありますが、色々経験して、失敗して、その都度立ち直る強さがあれば、会社にとって非常に貴重な存在になると信じています。まだ若いし、ホントたちはこの彼に期待しています。言葉は不器用だけど、なかなか鋭い感性を持ち合わせています。

今はこのブログでも『未分類』ですが、『たちの周りのアツい人たち』でUPできるのもそう遠くない日のような気がします。彼が会社で欠かせない存在になるよう、たちも微力ながらバックアップしたいと思ってます。○○君、頑張ってちょ。

休日を利用して・・・

今日は休日を利用して、スーツを見に行きました。

たちは普段着は全くと言っていいほど気を使わないのですが、スーツとスキーウェアは別。こだわりを持ってます。店員さんから『○○は今のはやりですよ』といわれても『いいえ、これでお願いします。』と答えてしまいます。

今回お願いしたスーツ屋さんはそんなこだわりにしっかり答えてくれそうな仕事(まだ採寸の段階ですけど)をしてくれそうです。

採寸一つとっても今まで採寸したことのないところまでキッチリしていてデザインの細かい要望は聞いてもらえるし、逆にスーツを作る段になると『そこはプロである我々にお任せ下さい。』となんとも頼もしい言葉。スーツが出来る期間まで3週間近くあるものの安心して任せられるお店だと思いました。


今まで数々のスーツ屋さんを見てきましたが、一番仕事がしっかりしているような気がします。CMでおなじみのスーツ屋さん。吊るしのスーツだと肩幅に合わせてスーツを選ぶと120㎝のズボンがもれなく着いてくるんです。(ちなみにたちは水泳をやっていたので、体型は肩幅だけが異様に張り出してお腹がそこそこ張り出してます。只今減量中)さすがのたちもそこまでウエストが無いので『つめてください』とお願いすると、店員さんは『ムリです』と即答。中には店員が『プッ』とふきだす店もありました。吊るしの店でイージーオーダーを頼んだ店もありましたが、出来上がる頃にはすでに他の店で2~3着分のスーツが買える様な値段にふくれ上がってしまった事もあります。ではイージーオーダー専門店で・・・とお願いしたときは、それなりにたちも『肩の部分がもう少しゆとりを持てませんか?』とお願いしたところ、『生地が足りません。これ以上肩にゆとりを持たせるとなるとフルオーダー品になります。』なんていわれた事も。今までのスーツでは動きがことごとく制限され、窮屈な思いをしましたが、今回のスーツ屋さんは『その辺もキッチリ考えて作るから』といってもらいました。期待してます。

はたしてどんなスーツが出来上がるのか。
今からとても楽しみです

案内作り。

清掃をする前の案内作りに追われておりました。

物件数としては3件とたいした件数ではなかったので、気楽な気持ちで作っていました。午後2時くらいに初めて午後7時半に終了。結構かかったな・・・なんて思いちょっと戸数をカウントしてみました。

1,000戸越え。

1,000戸以上部屋番号を書いて日にちが解るように書く作業をしていたのですが・・・
おぉ、そんなに戸数あったかぁ。
なんか大きな仕事をやり遂げた気分。

さて来週はコレを配布&掲示です。
清掃前に誤字、脱字があると大変な事になるので、非常に気を遣います。何度も何度も確認しましたが・・・多分OKだと思います。

あとは配布、掲示するとき天気である事を祈ってます。

工事にお邪魔しました。

今日は受注いただいた現場の工事現場へお邪魔しました。

過去ログの排水桝が破損した現場です。)

今日はラッキーな事に天気予報が変わって見事に工事日和。天気も味方してさぁ、工事をやってくかぁ・・・

しばらくして・・・
排水桝改修途中で思った以上に桝内の目地が痛んでいることが判明。しかもひどいところでは、桝枠に桝蓋がかろうじて乗っかっているだけの箇所もあり、1日では改修できないと判断。役員さんに事情を説明し、もう1日施工期間を頂く事に。役員さんも快くOKしてくださいました。お金を頂いている以上、半端な工事は出来ませんからね。ここの組合さんはこのような改修工事に非常に理解を示していてくれて助かっています。1ヶ所改修の見積と7ヶ所改修の見積を提出していたのですが、『どうせやるなら』と7ヶ所改修の工事となりました。7ヶ所改修の中に仮にこのまま放っておくと大変な事故になりかねない桝も含まれていたので本当に良かったです。

結果として1日多くかかってしまいましたが未然に事故を防げた事に満足しています。

とりあえず1日目の工事結果のレポートでした。
では写真をどうぞ。

施工前(過去ログに載せた写真です。)
P1000782.jpg

改修前の危険な状態(解説付き)
110.jpg

改修後(まだ外観だけですが)
20051104200627.jpg

まったり。

今日は昨日のログで触れたようにお仕事なのですが・・・

皆さん快適に過ごされているようで修理の電話はほとんど来てません。自分の会社でお世話になっているところが何もない・・・ということは良いことなんですけどね。

今日は一時『晴れたかな?』なんて思っていたら今はまた曇ってきました。しかも一雨降りそうな雰囲気の曇り方です。

なにかしら仕事せにゃ・・・と思い、来年の1月の会社の予定を立てていました。すると妙なことに気付いたんです。

・・・『はっぴぃまんでぃせいさく』(でしたよね?)なるものが施行される前のこと。・・・

1月15日って「成人の日」でしたよね。たしか成人式は1月15日である由縁があっての祝日設定だったような気がしますが・・・来年1月15日(旧成人の日)って日曜なんですよね。でも成人の日は1月9日なんですよ。

なんか変な感じを受けるのははたしてたちだけでしょうか・・・

きっとこれからもハッピーマンデー政策によりこんな妙な感覚を覚えることがあるかもしれません。

しかも今年の1月1日(元旦)は日曜日にあたるため振替休日が1月2日になっています。これもなんとも変な感じ。

暦って一旦気になりだすと面白いかも・・・
自分だけかな、そう思っているひと。

遠い現場へ・・・。

今日は早出して多摩方面へ。

今日こちらは吐く息が白くなるほど冷え込みました。会社から一番遠い現場までおおよそ70㎞。いざ現場へ・・・

と出たまでは良いのですが・・・

どこもかしこも大渋滞!

裏道使えば裏道混むし、表に戻れば渋滞の列に新規参加。6時半にでて現場についたのは10時過ぎ。もう予定の時間から1時間遅れ、特に予定が無いから良かったのですが、この1時間のロスはあとに響いてきました。3件目の訪問時間が

正午ジャスト!

・・・お昼時に突然訪問するのもな・・・
1時間休憩。予定通りなら昼前に終わったはずなんだけど・・・

全ての予定を終え、いざ帰路へ。

休日前とあって道路はやはり渋滞。渋滞情報の掲示板が

○○方面45分


いつもより時間かかってるな・・・
赤い字って事はなにかあったのかな・・・
とりあえずラジオをつけてみました。
『○○で事故のため6㎞渋滞しています』
・・・でもしばらくこのまま表道を行くかな・・・

2回目の渋滞情報

○○方面規制

・・・規制?通れないのかな?
仕方なく裏道へ・・・

すると裏道でも事故の規制が!
今日は渋滞と事故が本当に多い日でした。
いつでも安全運転を心がけたいものです。

帰社時間は予定より2時間遅れて辺りは日が暮れはじめていました。

休み前で渋滞するのは仕方ないですね・・・
でも・・・私明日仕事です。
がんばろ。

だんだん寒くなってきました。

だんだん寒さが身にしみる季節が近づいてきました。

自分の会社では3~4人でチームを組むのですが、ず~っと外にいる役割の人がいます。この役割の人はこの季節はどんなに厚着をしても厳しいんです。そこで自分はこんな防寒対策をとっています。それは厚着することはもちろん、実は経験で思わぬところから暖をとれる事に気付いたんです。それは・・・

給湯器の排気口。

たまにお客さん、作業員が部屋内で蛇口を開けた時、運良くお湯を出してくれると給湯器が点火します。すると排気口からなんともあったか~い風が出るんです。これがこの季節非常にありがたい。

でも夏場には
もぁぁぁぁぁっと周りが熱くなってくるので、たまりませんけど。

寒さが厳しくなってくるといよいよスキーシーズンが近づいて来るな・・・なんて思います。今年は雪はどのくらい降るんでしょうかね?適度に降ってくれる事を願ってます。
プロフィール

たち

  • Author:たち
  • とうとう35歳になり心身ともにさらにあぶらがのりきってます。
    趣味:水泳・スキー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
Flashアナログ時計(背景可変版)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。