スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月も終わりを迎え・・・

8月もあっという間に終わりました。

忙しいながらもいつコケてもおかしくない状況からようやく脱出できたことにとりあえずホッとしております。社内の皆々様に感謝、そしてこのブログを見てくれている方々に感謝、その他支えてくれた方に感謝、もういくら感謝してもし足りないくらい。本当にありがとうございます。

さて、いよいよ試験が近づいて参りました。結構難しそうなこの試験、たちはまず『写経作戦』から行くことにしました。とりあえずこの2ヶ月、写して写して写しまくる!!!会社の裏紙を大量に持ち出して明日から2時間やっていこうと思います。まだ心の中では『まだやんなくていいかな・・・』なんてのんきな考えもありますが、明日からやろうと思います。もうかれこれ試験勉強なんて7~8年してないんでかえって新鮮な気持ちになれます。なんの試験かって?それは結果が出てからお話します。受かっても落ちてもちゃんと皆様にご報告いたします。

このブログでいい報告を載せられるよう、体調整えてやっていこうと心に決めるたちでした。

これからもこのブログよろしくお願いします。 
m-_-m
スポンサーサイト

排水管清掃のリスク

排水管清掃は様々なリスクが伴います。

排水管清掃を施工する際(高圧洗浄の場合)、排水口から高圧の水が逆噴射するホースを挿入するのですが、管が詰っている場合他の排水口から溢れてくる可能性があります。築年数の経った建物ほどこの現象は起こりやすく気をつけなければなりません。実際流しを清掃するときに必ず脱衣場近辺に1人監視役をつけなければならない現場もあります。脱衣場付近で溢れてきた場合すぐに清掃を中止し拭き取らないと、溢れた水が下階にもれる可能性があります。このような事故が起こってしまった場合この事態の収拾に時間がかかってしまい、清掃時間が押してしまうこともあります。

もちろんそのような事態を招かないように努力していますが不測の事態はどんなに気をつけてもおこってしまう時があるんです。

そこで排水管清掃時に事前に清掃予定が配布されると思いますが、ほとんどの業者の場合、『午前』もしくは『午後』に分かれています。実際はこれ以上詳細の時間を予測できないんです。ですから勝手な思い込みで『○時に来るだろう』と出かけてしまうと結果的に清掃できなかった、何てこともありえます。『清掃の日だけど、どうしても済ませておきたい用事があるんだよな』というような場合、ありますよね。それは業者の立場でもよ~くわかります。その場合は業者さんに必ず問い合わせてみてください。「○時から○時部屋を空けるが大丈夫か?」と問い合わせてもらうだけで良いんです。問い合わせてもらえれば「その日の最後にお伺いしますが良いですか?」という風に清掃できる方法を一緒に考えることができると思います。

実はこの前こんなことがありました。
(このやり取り、実に6時半を回っていました。)
お客さん「清掃来るからってずっと待ってるのにまだ来ないぞ?
      どうして来ないんだ!!」
たち  「順番で行くと最初のほうなので1時半頃にお伺いしたと
      思いますがまだ伺ってないですか?」
お客さん「その時間帯は出かけてたよ!だってこっちは3時半頃に
      来ると思って3時半にわざわざ帰ってきたんだぞ!
      案内に午後に来るって書いてあったじゃないか!!」
たち  「申し訳ありませんが、厳密に3時半にお伺いする
      とは言えないんです。清掃の進行具合で大きく変わる
      ものですから。」
お客さん「そんなことはどうだって良いよ!
      じゃあいつやってくれんだよ!!」
たち  「お客さんの都合の良い日の一番最後にお伺いしよう
      と思いますが、いつがよろしいですか?」
お客さん「だからいつならやってくれんだよ!!」
たち  「まずお客さんがいらっしゃらなければ清掃できないので
      在宅できる日はないですか?」
お客さん「ねぇよ!!そんなの!
      今から来い!!!」
たち  「これから施工すると清掃時間も過ぎてますし、
      音も出ますので、他の方のご迷惑になってしまいますから
      別の日にして頂きたいのですが。」
お客さん「もういいよ!!!ふざけんな!!!」
(・・・電話を切られる・・・)

具体的な時間を提示できないのはそれなりの理由があります。予定日は都合が付かないが、どうしても清掃はしたいと思う方、必ず問い合わせてみてくださいね。

ホントに私はドジです。

自分のアホさ加減には参っちゃいます。

この前あるアミューズメントパークでパチパチキャンディを買いました。

ずっと楽しみにしていたパチパチキャンディ、一気に食べようとしてまるでビールを一気飲みするかのように口の中に放り込みました。

そこで待っていたのは最初の悲劇!

一気にキャンディが入りすぎて喉元を直撃!喉元で激しくはじけるパチパチキャンディ、たまらず私はむせこみ、パチパチキャンディのほとんどを天に向けて吐出してしまいました。

待っていたのは更なる悲劇!!

吐出してしまったキャンディの行く先は・・・
① 鼻の穴
② 目
にヒット!!そこで当然の如くキャンディは鼻の穴・目の中ではじけまくりました。

『パチパチパチパチ・・・』

『うおぉぉ・・・イッテェェェ』


・・・みっともない話でスミマセン・・・
バカな私でスミマセン・・・

ホントはこんなヤツです。

皆さんはこんなバカなことはしないと思いますが、くれぐれも一気にパチパチキャンディを食べないようにしましょう。間違ってもアホ面して天を仰ぎながらたべてはいけません。

情報活用。

最近はインターネットで情報を入手するのが当たり前になってきました。

社内でも何かわからないことがあるとパソコンですぐ調べられる本当に便利な時代になりました。

ウチの会社は、水廻りだけでなく様々な要件で電話がかかってきます。ドアの交換、壁の補修など内容を上げたらキリが無いくらい。

今日入った電話もその類。人の通っていない自動ドアが開閉をずーっと繰り返す現象が起こっているので見てほしいと連絡が入りました。さてどうしたものか・・・とりあえずパソコンの前で『自動ドア』で検索、最近は取扱説明書もダウンロードできる時代、もしかしたら・・・なんて思ったら、出てきました。『困ったときは。(自動ドア編)』

さっそくダウンロードして症状と照らし合わせて対処方法を覚えていざ現場へ。しかし現実はそううまくいくはずもなく・・・
説明書どおりにセンサー近くに遮蔽物があるか確認、異常なし。スイッチを切ってセンサーを掃除、もう一度スイッチを入れて動作確認、やはりダメ。そこでメーカーを調べてコールセンターへ電話、オペレーターの人に状況を説明すると『そこまでして頂いたんですか?』なんてうれしい言葉。相談するともうあと一つだけしか試す方法はないとのことでその方法とは『スイッチを切って30分程待つ。』これでダメならメーカーで対応しますとのこと。スイッチを切って待つこと30分、スイッチを入れて・・・もやっぱりダメ。対応を依頼されたお客さんにその旨を話してメーカーを手配することにしてもらいました。

しかし今はなんでも調べようと思えば答えが出てくるんですね。非常に勉強になりました。今日得た知識は今回はさほど役には立たなかったけど、いつかきっと役に立つことでしょう。

この便利なツールを今後もフル活用して仕事の幅を広げていきたいと思うたちでありました。

気になる記事から

ニュースで箱根の温泉の配管が台風で崩れた土砂で壊されて箱根の温泉網がストップしそうだとか。箱根といえば温泉がウリのところですが、ダメージは相当大きかったのではないでしょうか。1日も早く復旧することを願ってます。

この話、給水管・排水管も同じことが起こりうるかもしれません。実際台風での被害はそんなになかったものの、地震で配管がズレて排水が周囲の土を流してしまいその結果陥没してしまったなど幾つか配管のトラブルが出ています。

小さくてわからないときはクリックすると拡大します。P1000624.jpg

最近我々に何かを警告しているかのように自然が猛威を振るっています。自然災害は防ぎようがないのが悩みどころですよね。何かしらの天変地異が起こったら建物の設備をちょっと気にしてみてください。

勉強不足

最近目が回るように忙しいですぅ。
ありがたいことです。

最近では自分宛に電話が入ってくることが多くなり、すこし各マンションの関係者の人たちと距離が縮んできたかな?なんて思います。

仕事の具体的な内容では、現地調査・ちょっと変わった所(過去ログで触れた立体駐車場です。)高圧洗浄など様々な内容の仕事を抱えています。

このちょっと変わった高圧洗浄、洗浄した後にオイル(廃油)が出るのですがこの処理というのは実は今回初めて携わるわけで何が何だかさっぱりわからないのが実情。でもお客さんに「じつはわからないんです」とはいえないので、上司や専門の業者さんなどから教えてもらってさも自分の知識のように喋ってきます。突っ込まれたことを聞かれたらどうしようとドキドキしながら話してくるのですが、今のところ順調に仕事が進んでいます。油の種類によって処理の仕方が違ってくるなんて思ってもいませんでしたし、油の中和剤(乳化剤)を扱うのも初めて。最近は毎日が勉強です。たまに通常の仕事と重なって大変なときもありますが、ここを乗り切って自分の知識としてモノにしないと、と思っています。最近ではマンションの駐車場確保の対策として増えてきた立体駐車場。清掃の方法を自分なりに確立させて他のお客さんに提案できるようにしたいですね。

台風襲来

今日は雨が激しく降ってます。

今日の朝の時点では台風が来るということは知っていましたが、その後出かけて戻ってからテレビを見てビックリ!

関東直撃の大きなテロップが。しかもいつもの台風情報よりレポーターが苦しそう。今回直撃する台風の強さを実感。

慌ててベランダの物干し竿をおろして壁に立てかけてあるものを予め寝かしました。それからまもなく雨が地面を激しく叩く音が聞こえ始め、さらに風でマンションが異様な揺れ方を・・・まぁ倒れることはないとは思うけど、無事に通過してくれることを祈ってます。

台風が直撃する地域の皆さん、どうか気をつけて。

今日は休みだったので暢気に出かけてたのですが、無事戻ってこられて何よりでした。

かねてからの疑問、排水管清掃の予備日のこと。

排水管清掃の日程って予備日を設けることって最近では当たり前のようになっています。そこで1つ心のスミにおいておいて頂きたいことがあります。

排水管清掃の日程を配布・掲示をすると当然この日は都合悪いという問い合わせが出てきます。ウチの会社では清掃日の最後、各日の最後等在宅可能な時間をお客さんと折衝していきます。うまく都合が合えば清掃することができるわけですが、合わない場合それでは予備日に・・・となるんでしょうけど、果たして予備日にはそのお客さんは在宅してくれるのでしょうか?予備日を設定して果たして清掃実施率が何%上がるのでしょうか?設定の仕方誤るとそんなにあがらないように思います。0%ではないにしろ目に見えてあがるということは稀のような気がします。

予備日を設けても実施率が思うように上がらない・・・
そんな悩みありませんか?

そこで、こんな考え方はどうでしょう?
清掃の金額を日数(予備日を含む)で割って、1日当りの単価を出してから、単価を予備日を含まない日数でかけてその差額を『値引』というかたちで持っていってみては。
ただ闇雲に『値引』というのではなく、双方協力体制を協議して実施率UPにつなげていくようにしていくことが大切です。
例えば過去何年かの清掃の未実施の統計を出してその住戸に対して直接清掃実施を促すような案内を配布するなど改善策はきっとあるはず。
ひょっとしたら予備日を設定するよりも実施率があがるかもしれません。

更に、こんな考え方を・・・
1日の清掃戸数が多いと感じられる業者さんの場合、(1日に50戸以上、特別清掃箇所が少ない場合その他諸事情がある場合を除きます。)1日の清掃戸数を少なくしてもらうように交渉する、もしくは少ない業者さんを検討してみてはどうでしょう?

例えば・・・
現行で1日に60戸清掃を実施する業者があったとします。その業者が専有部を3日(総戸数180戸)さらに予備日を1日設定して清掃するとします。そこで新しく入ってもらった業者さんは1日に30戸しか清掃をしない、予備日も設定しない業者さんがほぼ同じ金額で請け負ってもらうことになったとします。工期は倍の6日、うまく割り振ってくれれば平日・土曜日も施工期間に入ります。更に交渉しだいでは土日を清掃に入れることも可能でしょう。平日で都合の悪いお客さんは土日に清掃を回し、またその逆も然り・・・清掃の工程に幅が出れば予備日は必ずしも設けなくて良いと思います。この例の場合、以前の業者さんと比べて予備日は3日設定しているのと同じ考え方になると思います。

逆に総戸数の少ない集合住宅では平日・休日どちらの工期のほうが在宅率が多いのか検討して業者に相談してみるといいかもしれません。

予備日に関しては賛否両論だと思います。
絶対予備日は必要、と考える人もいるでしょう。
でももう一度予備日が必要な環境か考えてみませんか?
大きい規模のマンションであればあるほど予備日の設定は必要ない環境かもしれませんよ。

ショック・・・

今日は久々にスーツを着ての出勤となりました。
スーツを着ての出勤は実に3ヶ月ぶりくらい。

今日着るスーツは今より10㎏やせていたときに作ったスーツ。こんなときのためにしっかりスラックスにアジャスターをつけておいたんですが・・・いよいよアジャスターも限界を迎えました。アジャスターをめいっぱいゆるくしてもお腹周りがちっときつい・・・まずいな・・・

今日は1日中窮屈。何度も落ちたスラックスを直してました。

更に自分のデブさ加減を実感する出来事が・・・
更に仕事でビデオカメラを使う機会があったのですがビデオカメラが入っているウエストバッグを腰に巻こうとしたらナント!!バックルが閉まらない!しかもバックルの両端が15㎝位離れていてそれ以上近づかない。

よくウエストが1cm大きくなると寿命が1年縮むと言われますが、その計算で行くとたちは・・・寿命が四半世紀近く縮んだのではないでしょうか?・・・悠長なコト言ってる場合じゃないか。
新しいスーツを買う羽目にならないためにもこれ以上太らないようにしなきゃ。というよりやせよう。

あしたからだいえっとします。

眠い・・・

何か今日は昼過ぎから妙な眠気が自分を襲っていました。

昨日の疲れが特に残っていたわけではないとは思うんです。朝は調子良かったし。今日は真夏日といえどそんなに熱い日ではなかったし・・・なんでだろう?ん??一つ思い当たることが・・・

実は昨日資格を取るための教材が手元に届きました。昨日のカミさんとの会話より。
カミさん「いつからやるの?」
たち「再来月位かな?」
カミさん「それ、いくらなんでも遅くない?試験12月でしょ?」
たち「オレは直前にならないとやる気になんないんだよね~」
カミさん「もう直前じゃない?」
たち「そういわれてみればそうか。」

そこで一足早く(??)教材を取り出し資料をプリントして眺めていました。普段から活字から離れている現代人の魁を行くたちにとってはとっても眠気を誘うものでした。

・・・さすがにこれじゃまずいわな・・・

まずは活字になれるところから・・・
今から教材見ておいて良かったかも・・・

良い休日でした

今日は休日を利用して、東京都多摩市にあるサンリオピューロランドへ行ってきました。目的はパレードだったので夕方4時に現地着。

家で買ったDVDのパレードを生で子供に見せてあげたくて連れて行ったのですが日曜にも関わらず結構場内はすいていました。パレードの時間は午後6時半。それまでぶらぶら場内を散歩。パレード開始30分前に場所取りして開始まで待ってました。

いざパレード開始・・・

実はこのパレード、DVDで見た感想はあまり良い印象を持っていませんでした。パレードの中で中国雑技団が色々な技を披露してくれるのですが、『子供のパレードで皆怖がらないのかな?』なんて思ってましたが・・・実際生でみるとその壮大さにビックリ。ディズニーランドのようなパレードも良いものですが、これはこれで楽しめる内容になっていました。なかなかオススメですよ。

写真を1枚、パチリと

P1000602.jpg

ちょっと考え事・・・

この前ちょっと便利なソフトを購入しました。名刺をスキャナで読み込んで住所録や宛名書きが出来るソフトです。自分はまだ営業職についてそんなに年数が経っていないため、名刺の数が少ないものの色々な人へ書類を郵送するときに便利そうなので購入しました。

使用した感想は・・・
やはり機械なので文字の読み込みはするものの誤字・脱字は結構多いですね。例えば一番多かった誤字は、サービス→サーピス・・・まぁ無理ないか。

自分の名刺整理を終えて、他の人の名刺整理を始めました。やっぱり自分よりはるかに名刺の数が多いですねぇ、ただただ驚くばかり。そこでちょっと気付いたことがあるんです。それは・・・
たくさんの名刺の中でダブっている名刺があること。それは当たり前なのですが、ダブってる数が非常に多い名刺がいくつかあり、その人は決まって会社に良く挨拶に来る人の名刺。一番多くダブっていた名刺の数は現段階で40枚ほど。頻繁に来てその都度名刺を置いていくので社内の知名度も最高レベルです。

自分の仕事に置き換えてみると、果たして顔を名前を一致させて覚えていてくれる人が何人いるかな・・・自信もってこの人は絶対大丈夫!という人は意外に少ないものでした。この業種はただでさえ接触する機会が少ないだけに意識して訪問して情報を収集していかなくてはならないなと反省させられました。
実際疎遠になっているお客さんほど次に訪問したときは他の業者に変えたなど、情けない結果が待ち受けていたりするものです。
なるべくそんな結果を招かないように既存のお客さんは大事にせにゃと思うたちでした。

そのためにも明日はしっかり充電(お休み)を・・・
早く仕事片付けてかえろ。

いけるとこまで!

お盆休み明け、もうどこの会社も活発に動き始めた感じを受けます。

そんな中、会社はもうお祭り騒ぎにも似た賑わいを見せています。お陰様でたっくさんお仕事の依頼を頂いてます。ありがたいことです。この週末を利用して各マンションの理事会・役員会を開くところが多く、ここで清掃の立案が通れば完璧、という状態です。ここのところ落ちそうで落ちない不安定な状態が続いていましたが、ここで更に大きな波に安定して乗ることが出来たような気がします。このままいけるところまで突っ走ってしまおうと思っています。今が自分が経験した中で最大の繁忙期、大胆に行きながらも些細なミスで落っこちてしまわないよう慎重に行くことも忘れずにしたいものです。明日は休みではないけど来週からの嵐の前の静けさという状態。しっかり備えて嵐に立ち向かうとしましょう。

気合入れていきまっせ~

排水制限は必ず守って下さい・・・

集合住宅でたまに排水制限があることがあります。

それはほとんどの場合、排水管を外しての作業が伴っています。ただ何も説明なしに排水制限と言われると非常に不便を感じられると思いますが、排水されると非常に困ることがあるんです。

排水制限中に排水をすると工事の内容によっては全ての工程が最初からやり直すことを余儀なくされます。これは費用・日程・人的に非常に大きな損害です。「ちょっとぐらい」が実は大きな損失になってしまうことがあります。また新しい管を着けるときに接着剤が用いられますが、排水制限時間に排水をすると接着剤がつかなくなってしまい、管と管の間に本来接着しているものに隙間ができてしまい、溝が出来てしまいます。この溝に異物が入り込みその結果排水不良を引き起こし、詰りの原因となります。

排水制限はそうそうあることではないですがなったときはご協力をお願いします。

間一髪!

じつはこの休みを利用して、かねてからの目標である『資格』を取得すべく教材を買いに出かけました。

以前から目をつけていた教材はものすごく手ごろな値段で(パソコンソフトで3,000円くらいだったと思う)時期が近づいてかつお小遣いがそこそこあるときに購入しようと思っていました。それが先日だったのですが、1件目で見に行ったところ詳しそうな教材ではあったのですがなんと9,000円!!いやぁそれじゃ買えないっす・・・あきらめてこの前目をつけていたお店にGO!そうだよ、ここで最初から買えばよかったんだよぉ・・・早速店に行って売り場へ・・・おぉ?棚ごとなくなってる・・・なんでだろう?店内をくまなく探して見つけたパソコンソフトコーナー、以前の3割くらいに売り場が縮小し、目的のソフトは見つからず肩を落としました。でも希望がまだないわけじゃない。確かここから車で15分ぐらいのところに同じ店があったはず。そっちならあるに違いない!
・・・車動かすこと15分・・・
売り場に到着。ソフト売り場は前の店より充実。これならあるだろうと売り場を物色したものの・・・目的の資格だけ無い・・・でもまだあきらめるもんか!もう1件同じ店がここから車で20分くらいのところにある!そこならきっとある!!
・・・更に車を動かすこと20分・・・
そこには壮絶な『オチ』がたちを待ち受けておりました。

「今秋新装開店!!」

ウソだろ・・・ _| ̄|○
パチンコ屋じゃないんだから・・・
勘弁してくれ・・・

そこで夜な夜なインターネットで検索して購入を試みました。すると・・・

「今だけ!5,200円!!」

それは今だけ高いって事か?なんて不条理な疑問を抱きながらしばし悩むたち。仕方なく今まで貯めこんだポイントを全部使い果たし当初の値段まで落としました。資格ソフト1つにトコトン落とされました。でもそこで無理矢理ポジティブに持っていくのがたち。
「ここでこれだけ落とされりゃ試験は受かるよ・・・」
ここまでポイント貯めるのにどれだけ苦労したか・・・これはもう何が何でも合格するしかない。そう心に誓うたちでありました。

さあ試験は4ヵ月後(だったと思う・・・)
たちの結果はいかに!?

こちらも地震はすごかった。

今日のお昼ごろ東北地方で大きな地震がありました。
被害にあわれた方、ご無事でしょうか?

こちら関東地方も強い揺れを感じました。体感では震度5弱はいっていたような大きな揺れ。建物が古かったからそれだけ大きく感じたのかもしれません。そんな中でちょっと気になったことをお話したいと思います。

実は30年生きてきて、大きな地震時に出先にいたというのは、学校・会社以外では初めてのことでした。子供を売り場のおもちゃに遊ばせていたときに地震が起こり、これはまずいと思って子供をおもちゃから引きずり出し陳列棚が倒れてこないような空間へカミさんを連れて移動。慌てふためくカミさんに恫喝して落ち着かせ、周りの状況を確認。棚は万が一倒れてきても蹴飛ばせばその場を凌げそうなものであることを確認できたのですが、問題は天井の蛍光灯が十字に4本子供の真上にあったのを見たときに『無傷で帰るのはちょっと厳しいかな・・・』と考えてしまいました。するととんでもない光景が眼に飛び込んできました。

おもむろに店内で携帯電話で旦那さんと連絡を取り合っている奥さんが。しかも避難しているのはグラグラ大きく揺れている陳列棚の前。子供はその陳列棚の横でおもちゃに乗って遊んでいました。
「そんなことしてる場合じゃないだろ!!」
と叫びたいところをとりあえず棚を指差し『危険』と合図。それでも携帯電話の会話をやめようとせず、子供はほっぽらかし。もちろんそこから移動しようとはしませんでした。もうあいた口がふさがらない状態でした。

何はともあれ無事でよかった。
でも外出先で地震にあって思ったのはパニックになると人間どんな行動にでるか全く予想がつかないということ。ああいうときに落ち着けというのが無理なのは当然の話ですが、その中でも状況をよく見極める努力は必要不可欠であると思いました。報道では同じ規模の地震が起こる可能性が高いとの事。真面目に学校のときに教わった避難訓練を思い出す必要があるな・・・と思うたちでした。

最近の出来事

最近この分類から相当遠ざかった記事ばかりでしたね。

それもそのはず。最近自分の周りに記事にできるくらい熱い人がいなかったから。でも最近入ってきた人はちと違うんです。今日はそのアツイ人を紹介します。

そのヒトはこの業界に必要な資格をいくつも持ち合わせているヒト。自分がこの人と同じ数だけ資格を持っていたら仕事でガンガン使っているだろうな、なんて思うのですがこの人が資格を持っているのは人に教える為に取ったのかな?と勘違いさせる位教え方が巧い!よく職人さんにありがちな見て盗め、という感覚がなく何でも聞けば懇切丁寧に教えてくれる人。でもこの人がアツイのはこの部分ではないんです。

アツイ部分とは、仕事の考え方がアツイんです。向上心があり、社内で積極的に意見を出してくれる人。さらに嬉しかったのは、会社を良くしていくためには、意見を出していくのはモチロン、その結果意見がぶつかりあっても当然と思える人。わかってはいるけどなかなか行動にできる人はいないと思いますし、今までで培った経験がうまく自信になっている人です。

この人と過去ログで触れたアツイ人達に色々なことを教わって自分をどんどん成長させていきたいですね。たちにとっては頼りがいのある兄貴ってかんじです。今までは頼りがいのあるお父さんばかりだったのですが新しい刺激がまた自分を成長させてくれることでしょう。

その成長を早くブログで反映できますよーに。

自分は休みだけど

今日はお盆ということもあって巣鴨のとげぬき地蔵へ。

休み中ということもあって、いつもは混んでいる道路も今日は走りやすくなっており、逆にいつもは走りやすい道路が混んでいたりして、走りやすいような走りづらいようなという感じでした。

そんな中で目を引いたのは、渋滞にはまっている会社の営業車。運転している人はイライラしてました。無理もないですよね。

渋滞を作っている車のほとんどはレジャー目的の車ですから。

大変だなと思いながらも、たちはもう少し休みを頂きます。

まだまだ外は暑いですが、お休みの人も仕事の人も体には気を付けて。

偶然

この前同じ業種の人と話す機会がありました。
この人はウチの社長も一目置いている人で、自分が尊敬する人の中の1人。この方何がすごいかって言うと、報告書の内容がスゴイ!

そんな人との会話から・・・
「どうも。たちです。社長いますか?」
「ちょっと待ってくださいね。」
・・・しばしまつ・・・
「どーも。」
「いつもお世話になってます。○○の件なんですが。」
「それよりたちさん、ブログ書いてるでしょ?」
「何で知ってるんですか?」
「排水管清掃(だったとおもう)で検索かけたら『たちのつぶやき』なんてブログが出てきてさ、よくチェックしてるよ。」
「ありがとうございます!で、どうですか?」
「面白いよね。仲間内にも宣伝しておいたよ。」
「いやぁ、なんか恥ずかしいですね。」
「いやぁ、今度コメント入れようと思ってるんだ。」
「是非コメント下さい。」

「批判の」

「・・・えぇ!? (°Д°;」

「はっはっはっ、冗談冗談。」

・・・じょーだんきついっす。背筋が凍る思いでした。この社長さん、ものすごい知識の持ち主。たちの知識程度で到底かなわないのです。この社長さんと話をすると何か有益なものを身につけることができるので尊敬しています。でもネットを通じて同業の方も見てくださっていると思うとやる気が出てきます。

○○の社長さんへ
今度コメント入れてくださいね。お待ちしています。
(お手柔らかに・・・お願いします。)

家の中で・・・

今日はぼけーーーっと休んでます。

昨日はすったもんだで結構忙しかったものですからその反動で今日は動けません。今日はひっさびさにテレビ見たり映画見たり・・・充実してます。

何気なしにテレビをみて出演者が良いこというと・・・自分のネタ帳に書き込み。
(ネタ帳なんてありませんから。ざんねん!)
映画の一番クライマックスでうたた寝・・・
クライマックスだけDVDで復習。
(なら最初っからDVD見てれば良いのに・・・ざんねん!)
なんて突っ込みどころ満載の休日を過ごしています。

でもこの時間って自分にとってはものすごく重要。こういうぼけーっとする時間ができるから仕事では全力でいけるんです。
じっさい自分の休日の行動、言動は仕事のときと別人です。血液型が物語ってるかも・・・

明日は仕事で今回の連休は飛び石気味。でもこれもアリかな?と悠々自適にこのブログで書いてます。

今度は何の映画みようかな・・・
アクションもので良い映画あったら教えてください。
レンタルビデオでかりてこようと思ってます。

それではまた。 

今日は現場調査へ

今日は排水管清掃・受水槽清掃の業者を募集しているマンションの現場調査へ行ってきました。

このマンションの周辺は以前は駅すらなかった状態(記憶が正しければ・・・)で当時はな~んにも無いような所でした。ところが大型スーパーができ、そのスーパー内に非常に観やすい映画館があったりして周辺の認知度が急上昇し、今では見違えるような場所になりました。
実はカミさんと結婚前によく2人で遊びに行ってた場所。それだけになんとなく愛着が沸いています。
このマンションで当社は何が出来るか今は意見を出し合っているところ。当社ならではの提案ができるように色々考えようと思います。

余談になりますがブログのお師匠さんの担当物件だったのでいるかな?なんて思ったのですが、残念ながら現場にはいらっしゃいませんでした。でも代理の方がいつもブログ拝見している方でしたので「いつもブログ拝見してます。」なんてご挨拶しました。この会社の方たちはアツイ人たちばかりでなくマンションのグローバルな視点での知識を持ち合わせている方たちです。興味のある方はこちらをどうぞ。

「マンションを買ってしまった人たちへ」
(リンク集にも載ってます。)

明日からお休み・・・

今日は午後から自分でどうしても回っておきたいお客さんのところへ回ってきました。

もう虎視眈々と次に向かって動いています。行く先々で、

「お盆の修理業務は休みなく行っていますのでご安心ください。」

普段当社を知らないお客さんにそういって回りました。

実は明日から会社としてはお休み。でも・・・

わたしははたらきまっせ~

現場調査があるので出勤です。でも、ちょっとだけ楽しみにしているんです。実は

ブログの師匠に会えるんです。

情報交換ができること楽しみにしています。

入居者が少ない=清掃しなくて良い?

この前営業先でこのようなことを聞かれました。

「この物件入居者数が減ってきたのよ。年1回清掃しなくちゃいけないの?」

どっちだと思います?それぞれの清掃からの考え方を・・・

排水管清掃の場合
無理にコストをかけることは無いかもしれません。ただし「管の汚れを落とす」という観点からは清掃間隔を延ばしても良いかもしれませんが、「害虫の発生を抑える」ということを考えると害虫の発生のサイクルから1年に1回施工したほうが効果的です。したがって『専有部を含んだ排水管清掃を2年に1回。その間に共用部のみの清掃を入れる』これが理想です。

貯水槽清掃の場合
こちらは逆です。年1回の貯水槽清掃をしたほうが良いです。水槽の流入部と流出部が対角線に配置されているとこの心配は軽減されますが、そうで無い場合は
居住者が少ない=水の回転率が悪くなる=死水になりやすい
ここで言う死水とは長時間流動することがなく水中の残留塩素がなくなってしまい細菌が発生しやすく飲み水として適さなくなってしまう水のことです。
これを予防するためにはどうしたら良いか?
方法は以下の方法が上げられます。
① ボールタップ(浮き球)の位置を下げる。
② 仕切りを槽内に設けて水の流れを活発にする。

①は比較的簡単に施工ができます。槽内はボールタップで水量を管理しています。ボールタップが完全に上にいくと槽内に入る水は止まります。このボールタップの位置を下げてあげることで槽内の水を調整すると、水の回転が良くなります。

②は仕切りをつけて水の流れを作り、槽内に留まる水を無くしてあげる方法です。①に比べてちょっと大変な作業ですのでたちは①をお勧めします。

死水を防ぐための槽内の貯水量は1日当りの給水量の半分、もしくは4時間分が適量とされています。気になったら貯水槽を清掃する業者さんに点検してもらうのもいいかもしれませんよ。

ホームページちょっとだけこうしんしました。

ホームページ少しだけ更新しました。
皆さん気付きました?

更新ってほどたいしたことじゃないんです。
ただ住宅環境サービスの下にRがつきました。
それだけです。

なぜかというと・・・
社名を騙った業者の
訪問営業が頻発してる
んです。

そこで・・・
住宅環境サービスで商標登録取りました。

きっかけはかれこれ1年前にさかのぼります・・・
会社の名前を騙った悪徳商法の被害、もしくは未遂が多発しており、気が抜けない状況がありました。そこで対策を講じた結果、

「商標登録をしよう」

ということになりました。

その登録が最近完了しました。
その時期に併せてRをつけたわけです。
これで名前を騙るような商法があればバッチリ!対策がうてるわけです。

Rだけ見るとたいしたマークじゃないんですが、今までと比べて名称に格の違いを感じるようになりました。

これで準備は整いました。あとはしっかり情報収集をして被害を食い止めることに精を出していきたいと思います。

このブログを見てくださっている方で関連したお話を聞いたことがあればコメントください。宜しくお願いします。

持つべきものは友達。

この前の休みにドライブに行ってきました。

行った先は「八景島シーパラダイス」
いつもならあまり混んでいないはずのこの場所、なぜかこの日は大渋滞!なぜ?と思ったらなんとこの日は大花火大会がある日とか。なにも下調べなしに行ってしまい、このまま帰ろうかなんていっていたら、
「そういえば○○さん、この近くに住んでるよね?」
「穴場の駐車場あるかどうか聞いてみよう。」

・・・カミさん、しばしメールタイム・・・
そんなところへカミさんの携帯に思わぬ吉報が!!

「・・・ウチの駐車場貸そうか?」

おおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!
地獄に仏!渡りに船!!!蜘蛛の糸!!!!この際どーでもいい!!

たすかったぁぁぁ。なぜなら子供はジャイアンリサイタルのような騒ぎっぷり、もうどうしようもない状態でした。

早速場所を教えてもらい駐車場にとめさせてもらい、10分位で目的地へ(近い!!)

目的地について何をしたかというと・・・
あまりに混んでいたので・・・

お土産を買いました。
散歩しました。
子供にジェットコースターを見せました。

・・・ここまで来て、何しにきたんだ?一体?まぁ、また今度来ればいいや。

でも子供にジェットコースター(関東では結構スリルがあることで有名)を見せたら、手を振りながら硬直していました。初めてジェットコースターを見た彼女は遠目で見ながらも相当ビビっていたようです。

ふっふっふっ・・・娘よ、チミが知らないことはこの世にいっぱいあるのだよ・・・身長が伸びたら乗せてあげよう。
こんどは何見せてあげようかね?
いろいろ考える親父でした。

異常な暑さです。

下書きでUPしていたので公開できませんでした。
ごめんなさい ^。^;

それでは改めまして・・・

実は先日現場の人が排水管清掃作業中に具合が悪くなってしまったとの一報が入ってきました。一番働き盛りの年代(?)の人が体調を崩してしまいました。やはり無理は禁物ですね。

でもここで気になったのが・・・
体調崩した人って、熱射病?日射病??熱中症???
おそらくこの3つのうちのどれかだとは思うのですが、確かこの症状によって対処方法が全く変わってくるんですよね?そういった大事なことよく知らないでいました。この時期になると何かと耳にする熱中症ですが、症状の特定と確実な対処方法がわからないのはやはりまずいかな?ちょっと調べておこう。

ここ数日、最高気温が体温のような日が続いています。
くれぐれも体調を崩されないように・・・
無理は禁物ですよ!

お盆休みに向けてらすとすぱーと!

今日はお客さんのところへあっちへ飛び~こっちへ飛び~してました。

今日は朝から不運で、昨日寝たのは1時半。寝てから1時間ぐらいで夢の中で足がつっていたいなぁと思ったら現実に足がつっており、朝目覚めて足を軽く引きずり5時半に出勤。見積を用意して会社を8時に出発、クラッチ踏むのにつった足が軽く痛んでおりました。

でも渋滞していたにもかかわらず、意外に外廻りは順調に行ったので助かりました。ひょっとしたら廻れないかもなぁなんて思っていたけど陽のあるうちに終了することができました。

お盆休みをはさむと色々やっておかなきゃいけないことが増えるので、最近はハードですね。それは皆さんも一緒かな?でも今日順調にすすんだので
明日はお休みです。
日曜出勤の代休ですけど。しっかり鋭気を養うとしましょう。(-.-)

明日もつづくの?この暑さ

今日はとんでもなく暑かったですね。地元近辺の電車の線路までへばってしまったようです。

悲鳴をあげたのは線路だけではありませんでした。普段お世話になっている物件も次々悲鳴をあげました。ビルのSOSに応えるべくたちは今日はあちこちとびました。

目を覆いたくなるような光景も、、、
キャァァァ!
画像でも言葉でもお伝えすることはできません。

、、、ともあれ、今日はいい経験させてもらいました。

休み前で何かと緊急で動くことが多い時期。明日はどんな光景が待っているんだろう、、、

昇降式駐車場清掃のメリット

今日改めて昇降式駐車場の高圧洗浄のメリットって何?と尋ねられたので、社内で教えてもらったことをヒントにまとめてみました。参考になればと思います。

駐車場メンテナンス時に付着したグリスの除去。
どうしても駐車場のメンテナンス時にグリスアップした時のグリスが駐車場内床面に固着してしまうようです。これを高圧洗浄にて固着したグリスを剥離することができます。清掃すれば綺麗に剥離することが可能です。

衛生上の問題。
駐車場の床面の随所に水溜りができている可能性があります。水溜りには雨が流れたときに細かな汚れがたまっており、このまま放置しますとこの季節ではボウフラ等が発生し、衛生上にも良くありません。この水溜りは一度洗ってあげたほうがいいかも。

駐車場床に溜まったゴミの除去。
床面には雨の流れ込み・風の吹込みが原因で木の葉などのゴミが散乱しています。このゴミも高圧洗浄により除去することが可能です。

地下駐車場内の不具合箇所の確認。
清掃と同時に地下駐車場の不具合箇所の有無を確認してもらいましょう。滅多に入ることの無い場所ですから。具体的には床面のクラック(ヒビ割れ)・湧水の有無などです。万が一湧水か出ていた場合は早急に対策を講じた方が良いかも知れません。

主に考えられるメリットといえばこんなところでしょうか?

最近駐車場用地の有効活用の一つとして昇降式駐車場の導入が増えてきました。

ここは結構水の溜りやすい場所です。ちょっと遠目で覗いてみては?
おもむろに顔はつっこまないでくださいね。かなり危険です!

携帯電話かいましたぁ

排水管清掃のときに携帯電話を落としたのは過去ログで触れましたが、買いましたよ~。愛用した番号を変えて!

先代の携帯電話は最近変えた人の通話料が安くなるとうたい文句で売っていた携帯電話だったのですが、今回買ったのはなんとPHS。みんなからどうして??といわれましたが、このPHS会社に魅力を感じるところがあるんです。それは・・・

同じ会社の端末同士なら通話料がタダ!!
これで家族の通話料はかからない。これは大きな魅力!!

それと
インターネットが定額
端末・パソコン両方のデータ通信が定額!!

これがほしかったんです。ブログの更新も範囲がぐっと広がるし、出先で会社のデータがやり取りできるんです!!!とおもったら・・・

通信速度が(とんでもなく)遅い!!

・・・仕方なくフラッシュメモリーを買いました。
これでバッチリ。これからの仕事にバリバリ活用したいと思います。

これだけメリットがあっても月々のコストは千円落ちる予定!

カミさんに感謝される日は近い?????
通話品質が落ちませんようにただただ祈るばかりです・・・
プロフィール

たち

  • Author:たち
  • とうとう35歳になり心身ともにさらにあぶらがのりきってます。
    趣味:水泳・スキー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
Flashアナログ時計(背景可変版)
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。